専門学校などで取得できる資格

アンティーク・置物

専門学校ではさまざまなインテリアに関する勉強がおこなわれておりますが、取得可能な資格にはインテリア設計士、カラーコーディネーター検定、インテリアプランナー、リビングスタイリスト、インテリアコーディネーター、建築CAD検定、照明コンサルタント、福祉住環境コーディネーター、マンションリフォームマネージャーなどが挙げられます。専門学校の専攻科にもデッサンなどデザインをおこなったり、住宅やオフィス、ショップなどのコーディネートに特徴があるものなどがあります。

●コーディネーターの通信講座についてのご紹介
通学する時間がないという方でも、ご自身のタイムスケジュールで勉強することができるのが通信講座です。インテリアコーディネーター通信講座を利用して知識を深めていらっしゃる方も多いと言われております。分からないことがあった場合は、質問票などを用いて講師に質問することができます。また、実技対策コースや2次試験の製図などについては、初めて学ぶという方でも分かりやすいように基礎から丁寧に解説してくれているようです。

通信教育という方法

アンティーク・時計

専門学校に通うことが、時間的に難しいという場合には、通信講座を利用することが最近は主流になってきています。これを利用することができれば、時間を有効に利用することができ、スキルアップにつなげることも十分可能です。これであれば、普段仕事をしている方でも、十分勉強していくことができるため、利用してみる価値があります。インテリアコーディネーターというのは、それだけでは、なかなか職を見つけることは難しいものですが、自分の特徴として、活かしていく事は十分可能なため、有利なことは間違いありません。

●通信講座の特徴
学校に行く費用が無いという場合では通信講座で学ぶ事が出来ますが通信講座を選ぶ際は値段だけでなくしっかりと見につけれるかという所がポイントとなります。
又実績がありサポートも充実している所は分からない事でも教えてもらう事が出来るので、しっかりと身に着ける事が出来ます。
インテリアの講座では現在種類が少なく5つ程度となっています。
又値段は5~10万円以内で購入出来るものが多く分割で支払えるのが特徴です。
講座を受けて成果が出なかった場合では返金制度を行っている所もあります。